シャンプー持たずに温泉に行くと洗髪できないので美容室に行くハメになる。

日曜で休みだったので家族で近場の温泉にでも行こうということになりました。嫁と次女は温泉セット(主にシャンプーとか石鹸との類)持参で女湯へ、僕と長女はバスタオルと僕の股間を隠すタオル一枚を渡されたまま男湯へ行ったので、男湯での僕と長女はお湯で体を流すだけというシンプルな入浴法を堪能しました。

 

せっかくスッキリさっぱりしたいのに体も頭も洗えないのかーいというツッコミは離婚の原因になるのでしっかり胸にしまい込みましたが、モヤッとした気持ちはぬぐえなかったので、かねてより気になってた「薄毛」を解消するべく、美容院に行く事にしました。

 

 

はげてる方は承知かと思いますが、薄毛の人って、髪が伸びれば伸びるほどハゲ散らかして見えてしまうのです。

 

僕は長女を連れて美容室へ、嫁は僕の散髪のあいだ次女とどこかで時間をつぶすという事で、美容師である友人の携帯に電話するも出ず。ハゲた頭を剃ってくれるだけでいいのに店舗にわざわざ電話する恥ずかしさがありましたが10分後に行くと連絡しました。

 

半年ぶりの美容室

電話で担当を聞かれ、「誰でもいいです、剃るだけなんで」と言ったかどうかはわかりませんが、ようやく到着。誰か僕を格好よくしてくれー!普通の人間にしてくれー!

 

担当を友人に頼もうかとも思いましたが、今回は剃ってくれればそれで良いという予約内容だったので、以下の方が担当してくれました。

 

担当は三代目 J Soul Brothers

1はげてきたので温泉シャンプー無しついでに来た

 

写真右上の人。美容業界はかわいい、かっこいい人じゃないとだめなのかな?

逆に美容業界に踏み込む勇気が出ました僕が。

のちにこの方のお名前を伺ったところ「三代目 J Soul Brothers」って言ってましたのでどこが苗字かなと思いましたが、初対面なのであまり深いとこまでいけませんでした。ビールが大好きらしいです。

そういえば僕に連絡をくれた三代目 J Soul Brothersの登坂くんは元気にしてるかな。だいぶ悩んでいたようなので。

 

 

 

2今日やってくれるのはこの人、右ではない

 

せっかく新しい担当の「三代目 J Soul Brothers」こと三代目と写真でもと思ったら、そのタイミングで竹馬の友長野さんがフレームに入ってきました。たぶん出たがりなのかと思います。今日の僕の担当は三代目であり長野さんではない。

 

3格好よくしてねと言ったら自信ありますの一言

 

薄毛が気になり恥ずかしくて外も歩けませんと伝えると、「格好よくする自信があります」との一言。一流の職人と一流の素材といったところでしょうか。

 

4やわらかなタッチで僕の髪を弄ぶ究極の変態

 

鮮やかな手つきで僕の頭を撫で回す。しだいにうっとりしてきました。

 

徐々に脱線しはじめる担当

5こっちは真剣なのに向こうでめっちゃ笑ってる

ヒゲもブローしたいですよねー。

三代目の手はもうこの時点ですでに僕の頭ではなくひげに向かっています。僕は頭を剃りに来ただけなのに…

奥にいる七田さん無邪気に笑ってます。ハゲてて良かったと思える瞬間です。

 

6ヒゲの手入れになってからの表情が真剣だけど、結局はげている

 

すでにヒゲのほうにフォーカスされているようで、三代目の顔は真剣そのもの。

 

7パパ変なおじさんだねって言われてパパもこんな人知らないって言った

 

一応頭のほうも触っておくかといったところでしょうか。

パパ、変なおじさんみたいと娘に言われ「パパも友達にこんな人いないよ」って言いました。それでも美容室について来てくれる娘が僕は大好きです(このあとイオンでゲームしに行こうと釣っていたわけではない)

 

8そして携帯で動画見るから充電なくなった

 

暇になった娘は僕の携帯でYoutube見まくっていたため充電なくなりました。

 

9面白すぎて泣いてる

 

奥いる海鉾さん施術風景が面白いのか涙まで出てる。

 

10シャンプー後ドライヤーしてもらうけど、これいる?移動中に乾いてるけどちなみに同じ職場の人が向こうにいる

ドライヤーで乾かしてくれてました。「この工程いる?」感まんさいだったのでその旨を三代目に聞いてみると「ドライヤーは大事です」と真摯に答えてくれました。ドライヤーは大事です。

「犬用のクシじゃないよね?」と更に疑問をぶつけてみたところ「そんなわけない」と、更に答えてくれました。やさしいなあ。

 

11ひげをブローしましょう、そして僕の背後にぞろぞろと集まる

それではブローしていきますね。もちろん下のほうです。なんかスタッフさんが増えてきたように感じますが、きっと気のせいだと思います。決して見世物小屋ではありません。

 

12櫛まで使ってもらった、これ犬用の櫛じゃないよねって聞いといた

ドライヤーとクシを使って丁寧にひげを伸ばす三代目。その手つきや目は真剣そのもので、まるでいまからようやく仕事しますみたいな様子。彼の本気はこれからです。

「犬用のクシじゃないよね?」と一応疑問をぶつけてみたところ「そんなわけない」と答えてくれました。やっぱりやさしいなあ。

 

担当が急に変わり脱線もピークに

13アイロンかけたらよくない?みたいな流れで担当がいきなり交代前回出演長野

アイロンかけたら良いんでないなんて言い出す輩(長野さん:特技サッカー)が出てきて、されるがままに伸ばされていきました。

 

14外はねにしようとかどうでもいいし、できれば薄毛をどうにかしてほしい、なぜかひげにスタイル剤注入

外はねにしたら良いんじゃないとかなんとかワイワイ騒ぎながらセットされていきます。下より上をなんとかしてほしいけど、もう言えない。そしてひげにスタイル剤注入。

 

15できた、おもに下トランプの絵柄だとかゼウスだとか散々いわれた

できました。

上は完璧なシルエットで、さすがの仕上がりですね。

今回は数種類のバリカンみたいなものを使用していただきました。さらにクシとハサミまで使ってもらえるなんて、感激~!

外野からは「なんかトランプの絵柄みたい」とか「ゼウス感はんぱ無い」など様々な意見が出ていたようですが、とにかく完成したのです。ひげの施術を省けば40分は時間短縮できたんじゃないでしょうか。

 

記念撮影

16かんきろう、飴は200円税抜き、いつまでいるのって言われた、そしてはげてる

という事で今回お世話になったスタッフの皆様と記念撮影しました。ありがとうございます。

携帯の充電がなくなったのでお店の電話を借りて嫁に迎えの連絡をしたところ20分くらいかかると言われたので、休憩スペースに座り、娘と二人で備え付けのアメを食べていたところ「そのアメ1個200円だからね!」と長野さんに言われてしまいました。

僕とムスメが1個ずつ、計2個食べてしまったので400円ですね。「税込みですか?」と尋ねると税抜きだったようで「今回は税分はサービスするよ」と温かい言葉を頂きました。どこまでもやさしい方たちです 本当はアメはサービスです

 

写真撮ってくれてありがとうございました。

また半年後くらいに行きたいと思います。それでは

 

ハゲ関連記事:

 

追記(公開後すぐ)

言うまでもないかもしれませんが、とても良い美容室です。技術も雰囲気もスタッフも素晴らしいと思います。

スタッフがふざけているのではありません。ふざけているのは僕であるという事を付け加えておきます。

 

薄毛男性を温かく迎えてくれるスタイリストの特徴。北見で一番優しい美容室を発見

薄毛は美容室に行くべきではない。

巷でそんな噂を耳にする。

 

サロンスタッフと薄毛患者の埋まらない溝

どこを切ったら良いの?ヘアサロンスタッフの疑問はそこからスタートし、洗う部分少なっ!と感想を持たれたハゲ頭に塗布されるのは一般的な毛量のお客の半量のシャンプー、ドライヤーで乾かす際に優雅にユラユラと舞う様はまるで海藻、セットの段階で最後に福山っぽくしてくださいと無理難題を押し付けられる。

 

かどうかは僕はヘアサロンスタッフではないので全くもって妄想だが、薄毛に使う美容室代ほど無駄な出費はないのではと考えていた。豚に真珠、薄毛にヘアサロン。

 

自然と美容室からは遠ざかり、気付くと右手には買ったばかりのバリカン。愛刀片手に2週に一度自分を清める儀式が繰り返された。

 

自分なりに薄毛対策を練り、使用するシャンプーは「フケ」「かゆみ」「抜け毛」「毛根」「加齢臭」などシャバからかけ離れたキラーワードが散りばめられた青または黒を基調としたシャンプー群。頭皮が固いからと何かで読めば力強く頭皮を揉んださ。

 

しかし一向に生えてくる気配はない。圧倒的な密度不足。明治ミルクチョコレートと霧の浮舟ほどの埋めることのできないエアリー差。自然にエアリー。自分の技術全てを出し切ってなお薄毛は改善されないので、やはりプロか?プロなのかと初心に帰り勇気を出して北見の美容室へ向かうことにした。

 

ついでに二日後に友人の結婚式が東京であるのでせっかくだからハゲてるけど美容師さんに無理言ってお洒落さんに変身させてもらおうではないか。

 

北見の美容室を予約

ダメダメ、うちでは取り扱えないよ。

他所に行ってもらえるかしら?

 

やはり薄毛の美容室はハードル高い、心が折れそうになりながらすがり付く思いで予約電話をしているとようやく一件のサロンが受け入れてくれることになった。

 

アールモンドヘア新世界。

 

北見で3本の指に入ると言われるスタイリストを指名

今回そんな僕をキレイにしてくれるスタイリストはアールモンドヘア新世界の電信柱こと長野さん。

S__3080221

なんとなく細長い体型だからという小学校だったらイジメにつながりそうな理由で電信柱という重要ポストを任されており、小中学校時代の僕の同級生でもある。小学校時代はサッカーがうまいとチヤホヤされていた。

 

カット前の僕の髪型、ヘアスタイルというべきか。

S__3080222

「髪ないくせに髪型とか言ってんじゃねーよ!」などと罵ってはいけない、言葉のナイフがグサリと突き刺さる。

 

シャンプーで頭をキレイに

(ハゲ+美容室)という相容れない組み合わせで緊張している僕をスタイリストはある場所に強引に連行し、仰向けにさせられたあげく目隠しをされた。

 

S__3080223

殺される。場違いな場所に勘違いして侵入した僕を待ち受けていたのは粛清。武士は武士、農民は農民であり家柄の飛び級などありえない。薄毛は薄毛らしく身の丈にあった生活をしていれば良い。

 

外の景色はどんなだろう、海の向こうには何があるのだろう。

興味を持ってはいけない、目の前の仕事を淡々とこなし、死なないように生きながらその小さな生活の中で小さな幸せを見つければいいじゃないか。

 

お父様、お母様、今までありがとう、こんな息子をどうかお許しください。さようなら。

 

いよいよカットへ

さすがは北見で5本の指に入るほどの喜劇王、長野さんワールドに嵌った僕はあやうくシャンプーの段階で遺言を書くところだった。まだ死んではいけない。

白くてふわっとした何かを着させてもらうとなんかキリストの気持ちになれた。

S__3080224

 

 

 

jee_NEW

 

 

時は満ちた。お手並み拝見といこうじゃないか貴様の自慢の腕とその愛刀村雨でな。

今回の僕の要望は以下の2点。

  • O型にハゲる傾向があり、ちょっと髪が伸びると生え際だけ毛が生え頭頂部にお皿が乗っかってるみたいになるのでプレートオンマイヘッドを解消してほしい
  • 髪とひげの境目が目立たなくなるようにしてほしい

 

薄毛に使用するサロン専用ハサミ

これハサミ使う必要今回なくね?

 

電信柱からそう聞こえた。どうやら僕という今までにない素材に怖気づいているようだ。震える体を必死にコントロールしハサミを入れる。

S__3080225

あ~、違う違うそっち髪じゃなくてヒゲだって!冗談やめてよね~!!

 

そう戯れること10分、一向にカットが進まないので暇づぶしに鏡の近くにある手書き風ポップに目をやるとトリートメントがとても良いそうなので、ポップを細かく読み進めると「女子力アップメニュー」だった上に、長野さんに「お前には必要ない」と一刀両断されたので諦めた。

 

巧みなバリカン術

バリカンにも似た機械ばっかり使ってるなあと思いスタイリストに聞いてみたところ「ハサミを使う箇所が皆無」とのこと。

しかし、バリカン捌きひとつとっても僕の要望その1である「頭にお皿が乗っかってるみたいな恥ずかしい感じ」を解消する為に巧みにバリカンのミリ数を変え、頭頂部に髪が生えたような仕上がりになっていく。プロの業がここにあり。中田英寿を彷彿とさせる。

 

髪とひげのグラデーションを作る部分でようやくハサミが登場。美容室に来て「ハサミ使ってもらえてうれP〜〜!!!」といった気持ちになれるのはハゲの特権であり、この気持ちに辿り着けただけでも美容室にきた甲斐がある。

 

和製リーチマイケル。

S__3080226

FL_Leitch

 

 

マッサージで悪霊を退散

あれこれ手を尽くしてくれたのち再度処刑台シャンプー台へ。

頭に吸い付くような手さばきでシャンプーしてくれたのは女性執行人スタイリスト。なんだかスースーする液体を頭皮にぬったくったあとはマッサージ。両肩に乗ってた悪霊がいなくなった。

 

そして席に戻り仕上げのマッサージ。

S__3080227

気持ちよすぎて半目になった。

 

これでようやくお洒落さんになれた!なんだか薄毛も解消された気がする!うれしー!

 

もう十分満足した僕だが、更に高みを目指す長野さん。

 

仕上げは整髪料を使ってセット

長野「ムースつけとく?」

僕「どこに?」

 

なんという不毛な質問だろうか薄毛だけに。一瞬戸惑ったがせっかくの美容室、毛先を遊ばせるのも良い経験、人生の糧となる。なのでお願いすることにした。

 

 

えい!

S__3080228

ブラジャー被った下着泥棒が生まれた。

 

せっかくシャンプーしたのに無意味な整髪料で髪はまたベタベタである。これが同級生の仕打ちなのだろうか、僕は彼に何か悪いことをしたのだろうか。

S__3080229

 

 

という事で小洒落たリーチマイケルジェントルマンに変身する事ができた。

長野さん、そしてアールモンドヘアの皆様ありがとうございました!

S__3080230

 

この格好のまま結婚式に行こうと思います。おわり

 

ハゲ関連記事: