楽天ゴールドカードでVISAもJCBも使う為にはグレードダウン&追加でゴールドカード

頻繁に購入する品目が増えたので、クレジットカード払いにしようとしたのですが、購入先のネットショップではVISAが使えませんでした。

楽天ゴールドカード持ちだったので、年会費が安い家族カードを作って、その家族カードをJCBにしようと考えたのですが、本カードがVISAだと家族カードも強制的にVISAになってしまいます。

家族カードでJCB作戦は使えないので、楽天カードをもう一枚作って、それをJCBにしようと考えたのですが、追加のカードを作る場合はゴールドカード以上のランクで契約しないといけないらしいです。

楽天ゴールドカードの年会費は2000円くらいなのですが、2枚目を追加する場合それ以上のプレミアムカード?とかを選択しないといけないようで、追加カードの年会費が10000円とかになってしまうんです。

JCBで支払いたいだけなのに、年会費がさらに10000円も上乗せされてしまうのはバカバカしいですよね。

このような場合は現在持っている楽天ゴールドカードのランクを一般カードに降格させ、追加するカードをゴールドカードにすることでVISAでもJCBでも支払える様になります。

今から紹介する方法は、実際に楽天のプレミアムデスクに電話をして、可能と名言いただいた方法となります。

一般カードではVISAの支払い、ゴールドカードではJCBの支払い、そして二つのカードのポイントをまとめるといった感じです。

まずは楽天e-NAVIを開いてログインします。

ログインしたら【お知らせ】欄にある【重要なお知らせ】をクリックします。

【重要なお知らせ】の中に【楽天ゴールドカード サービス改定のご案内】という部分をクリックします。

【楽天カードへの切り替えお申し込み】の下に【楽天カードのお申し込み】ボタンがあるので選択します。

すると【楽天ゴールドカードから楽天カードへの切り替え】ページへ移動します。

ページを下にスクロールしていくと【お手続き内容のご入力】という部分が出てきますので、必要箇所を入力していきます。

基本的に【了承しました】にチェックを入れていけば問題ないです。

全部入力&チェックし終えたら、一番下の【入力内容を確認】ボタンを押します。

内容を確認したら【送信する】をクリックすれば、ゴールドカードから一般カードへの切り替えリクエストが完了します。

切り替えた一般カードが手元に届くまではゴールドカードは使用可能です。

VISAブランドの一般カードが手元に届いてから、追加のJCBブランドのゴールドカードの申し込みが可能となるので、一般VISAカードとJCBゴールドカードが2枚揃うには1ヶ月ほどはかかるかと思います。

最初にVISAゴールドカードを申し込んでしまって、のちにJCBも使いたいとなった場合はこの方法で2枚持ちする事をおすすめします。