【ロリポップ】アドセンスで「要注意、収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。」エラー解消法

要注意、収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。

アドセンスを開くと毎回このような警告がでていて、毎度無視していたのですが、コロナで暇なので解決していきます。

ads.txtファイルを用意する方法その1

まずはtxtファイルを用意しなければいけません。

ダウンロードする方法と、自分で作成する方法があります。

まずはダウンロードする方法から紹介します(簡単)。

「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください。」右側にある「今すぐ修正」をクリック。

下のほうに「ダウンロード」とあるのでクリックすると、自分のサイトIDが含まれたtxtファイルをダウンロードする事ができるので、デスクトップとかにコピーしておけばOK。

ads.txtファイルを用意する方法その2

自分で作る方法です。

まずはデスクトップに新規テキストドキュメント(メモ帳)を作成します。

テキストドキュメントを開いて

google.com, pub-xxxxxxxxxxxxxxx, DIRECT, f08c47fec0942fa0

上の文字列をコピペします。

 

次にペーストしたxxxxxxxxxxxxxxxの部分を、サイト運営者IDに書き換えます。

サイト運営者IDはアドセンスから「アカウント情報」を開くと出てきます。

テキストドキュメントのxxxxxxxxxxxxxxx部分をサイト運営者IDに書き換えたら、ファイルの名前をads.txtに変えて保存します。

方法1でも方法2でもどちらでads.txtファイルを作成しても内容は同じです。

ロリポップFTPからads.txtファイルをアップロードする

作ったtxtファイルをロリポップ管理画面からアップロードします。

ロリポップにログインし、「サーバーの管理・設定」からロリポップ!FTPを開きます。

「.htaccess」ファイルがある階層にたどり着きました。

赤丸部分の「新規ファイル」を選択します。

ファイル名の部分に「ads.txt」と入力します。

さきほど方法1または方法2で作成(またはダウンロード)したads.txtファイルの中身をコピーして、新規ファイルの内容部分に貼り付けます。

ページを下にスクロールして「保存する」をクリックすればOK。

修正できたか確認する方法

うまく修正できたかを確認してみます。

自分のサイトのURL、例えば「xxxxxxx.com」とかだとしたら、末尾に「/ads.txt」を付け足してURL入力欄に「xxxxxxx.com/ads.txt」と入力します。

google.com, pub-xxxxxxxxxxxxxxx, DIRECT, f08c47fec0942fa0

上記のテキストだけのページがでてくれば成功しています。

ads.txtを作成する階層について

最初に修正に挑戦した時、自分のサイトのフォルダに入ってからads.txtファイルを作成したのですが、いつまでもエラーが消えませんでした。

調べながらやっていたのですが、どこかのサイトで「まず自分のサイトのフォルダに入ってからadsファイルを作成する」って書いてあったんですよね。

で、結局だめだったので、「.htaccess」ファイルがある一番上の階層でads.txtファイルを作ったら成功しました。

あまり詳しくないので、詳細はわかりませんが、何日待ってもエラーが解消されないようであれば試してみてください。

僕の場合は次の日にはエラーが消えていました。

フォローする