【サクラレビュー】アマゾンの買い物で騙されない為にはサクラチェッカー【失敗しない第一歩】

ブログ記事の中によく商品リンクが貼られていますよね。

そのアイテムが欲しいのですが、いざアマゾンで検索するともう少し安い商品を発見したりします。

 

安い方が良いし、レビューも高評価が多いからコッチの商品を買おう!

 

はい、その高評価のレビューはサクラ(やらせ)レビューの可能性があります。

危険な商品をつかまされるかも、、

安物買いの銭失いです。

 

サクラレビューを見破る方法を紹介します。

スポンサーリンク




アマゾンのやらせレビューを見抜くサクラチェッカー【買い物で失敗しない為の第一歩です】

アマゾン、便利ですよね。

僕もよく買い物しますが、たまにハズレ商品を引いてしまうことありませんか?

すぐ壊れてしまったり、最初から使えなかったりと。

 

商品レビューは良かったのに、、なぜ、、

 

商品レビュー数が多く、高評価率も高いのに届いたのはハズレ商品。

こういった場合は「やらせレビュー」「サクラレビュー」で埋め尽くされた商品だったのかもしれません。

サクラレビュー度を判定できるサクラチェッカーという無料サイトで、商品購入前にレビューの信用度をチェックしましょう。

アマゾンの商品URLを入力するだけで【サクラ(やらせ)度】が判定できる

まずはサイトに移動しましょう。普通に無料です。

>>サクラチェッカー

トップページに、アマゾンの商品URLを入力する欄があるので、そこに購入を検討している商品URLをコピペします。

そしてGOをクリック。すると、、、

すぐに商品画像と、サクラチェッカーの判定結果が出ます。

右のピンク枠で囲まれている「サクラチェッカー」の数値が高いほど、レビューが信用できる商品となります。

チェックされている6項目

  • 価格&製品
  • ショップ情報&地域
  • ショップレビュー
  • レビュー分布
  • レビュー日付
  • レビュー&レビュア

これらをを総合して判定しています。

 

上記とは違う商品ですが、サクラ感満載、やらせ感の高い商品の判定だと、、

真っ赤な判定結果になっています。

また、なぜ危険な商品なのかを具体的に説明してくれています。

  • 価格&製品 → 要注意メーカー(平均サクラ度が高い)← 嫌ですね!
  • ショップ情報&地域 → 海外の販売ショップ
  • ショップレビュー
  • レビュー分布 → 異常なレビュー分布/高評価、低評価に2極化「解説」
  • レビュー日付 → レビュー日付に偏り
  • レビュー&レビュア → ブラックリストレビュアーが存在 ← 嫌ですね!

レビュー分布項目「高評価、低評価に2極化」部分の解説では

サクラをつかった商品は出品時に高評価が集まるが、後に高評価に騙されたユーザーが低評価をつけるのでレビュー分布が両極端になる。
アニメ・ゲームなどファン・アンチが多いカテゴリも両極端になる傾向も。

と、具体的な理由も明示してくれています。

こんな評価であれば買うのを躊躇しますよね。僕なら買いません。

やらせレビューグループへの潜入調査で判定精度アップに成功

商品判定については、サクラレビューグループに実際に潜入調査したした上でサイト作成されています。

ひと昔前であれば、ものすごくわかりやすいぶっ壊れた日本語を使ってくれていたので、素人でもサクラレビューを見分けることができました。

例えば、、

これは掃除機を持っていて本当によく使って、髪の毛が大きいビスケットが割れても吸い込むことができます。そして機械の清潔さもとても簡単です。充電時間がちょっと長いです,しかし、物を吸う能力が強い,おすすめします!

とか

そんなにコンパクトですから、子供も時々この掃除機を持って、掃除遊んでいますね!
少ないダストとごみが掃除できます、吸引力は同性質な他の人ミニ掃除機より抜群だと思います。充電時間は約5時間で、働く時間は約20分です。(抜粋)

こんなレビューです。

サクラレビューグループって外国人が関わっているイメージがありましたが、実際は手軽なバイト感覚の日本人も多い。

潜入調査のおかげで、ぶっ壊れた日本語の他に気をつけなければならない点が明確になり、サクラレビュー判定の精度をより高めることに成功しています。

サクラレビュー率の高い商品カテゴリを購入する場合はサクラチェッカーで判定を【やっといて損はない】

サイト下部にサクラレビュー率の高い商品カテゴリの紹介欄があります。以下の部分。

注意!高サクラ度カテゴリ:ランキングから信頼性の高い製品を探せます

 

僕が検索した時点では、、

  • EMS/腹筋ベルト/体重、体脂肪、体組成計/マッサージャー/アイマッサージャー
  • 寝具カバー/シーツ/タオル
  • マウス/ゲーム周辺機器/自撮り棒
  • 懐中電灯/ランタン/キャンドルライト
  • 折り畳み傘/椅子
  • シェーバー/美顔、美容器/ドライヤー

上記の項目が危険カテゴリとして紹介されていました。

 

これらのやらせレビューの危険性が高いカテゴリは、アマゾンの売れ筋など様々な要因で都度変わっていくのだと考えられます。

これらの商品の購入を検討する場合、買い物に失敗したくないのであればサクラチェッカーで一度チェックした方が良いですね。

 

チェックしないより、チェックした方が良い。

やらないよりやった方が良いので、アマゾンで買い物の際は試してみてください。

フォローする

スポンサーリンク