【個人輸入】米アマゾンで買い物する為の登録・設定手順

アメリカアマゾンで買う4

海外からの送料や手数料を含めたとしても、日本のアマゾンより安い商品が見つかることがある海外アマゾン。

個人輸入と聞くとなんだか難しそうに思えますが、登録さえしてしまえば日本のアマゾンと使い方は大して変わりません。

アメリカのアマゾンで商品を買う方法を紹介します。

スポンサーリンク




設定を変更して海外のアマゾンサイトへ移動する

アメリカアマゾンで買う1

まずアマゾンのトップページへ行き、画面を一番下までスクロールします。

すると「日本語」「日本」という部分が出てきますので「日本」をクリック。

アメリカアマゾンで買う2

見たい海外のアマゾンサイトを選択します。

ここではアメリカ合衆国をクリック。

※実はすでにアメリカのアマゾンを登録してしまっているので、これ以降の説明はカナダのアマゾンを登録している写真となります…ほとんど変わらない…はず

英語サイトを翻訳、名前とアドレスを登録してサインイン

アメリカアマゾンで買う3

簡単にアメリカのアマゾンのページまで到達できました。

英語のサイトなので、必要であれば翻訳しておきましょう。ページのどこかで右クリック、「日本語に翻訳」でも翻訳できます。

アメリカアマゾンで買う4

日本語になりました。

アメリカアマゾンで買う5

「こんにちは、あなたのアカウント」という部分があるので、サインインをクリックします。アメリカアマゾンで買う6

すでに海外のアマゾンアカウントを持っていれば、メールアドレスとパスワードが入力されているはずなのでサインインをクリックしましょう。

海外アカウントを持っていない方は「Amazonアカウントを作成してください」をクリックし、新規作成します。アメリカアマゾンで買う7

あなたの名前:Taro Yamada のようにローマ字で

Eメール:自分のメールアドレス

パスワード:任意のパスワード

項目をすべて入力したら「Amazonアカウントを作成してください」をクリックします。

届け先住所や支払い方法を登録する

アメリカアマゾンで買う8

これでアメリカのアマゾンにログインした状態になりました。

次に住所等を入力していきます。「あなたのアカウント」から「あなたのアカウント」を選択します。

アメリカアマゾンで買う9

「あなたのアドレス」をクリック。アメリカアマゾンで買う10「住所を追加」をクリック。

アメリカアマゾンで買う11

「国/地域」の部分を「日本」に変更します。アメリカアマゾンで買う12

住所は細かい番地とか部屋番号から入力していきます。

xxx-xx、xxx町(xxx-cho)、xxx市(xxx-shi)、都道府県(xxx-ken)、郵便番号の順となり、どれもローマ字で入力します。

電話番号は頭に「+81」と入力後、「0」を除いた番号を入力していきます。

080-xxxx-xxxxのような番号(携帯も可)であれば、「+8180xxxxxxxx」と入力します。

全て入力したら「変更内容を保存」をクリック。

アメリカアマゾンで買う13

住所が追加されたので、次は支払い方法を設定していきます。

再度「あなたのアカウント」から「あなたのアカウント」を選択。

アメリカアマゾンで買う14

「支払いオプション」をクリック。

アメリカアマゾンで買う15

海外のアマゾンサイトでも日本のクレジットカードが使えます。

「カードを追加」をクリックしてカード情報を入力、「あなたのカードを追加」をクリックしましょう。

以上で基本的な設定は完了となります。

「日本への発送対象」と表示された商品のみ購入できる

アメリカアマゾンで買う16

アメリカアマゾンのサイトに戻って、欲しいものを検索してみましょう。

使い方はほとんど同じですね。

「日本への発送対象」と表示されている商品が購入可能となっています。

日本のアマゾンでは購入できない商品や、配送料や手数料を含めたとしてもアメリカのアマゾンで買ったほうが安いものなどもあります。

日本のアマゾンで買う前に、一度アメリカのアマゾンを見てみるのも良いかもしれません。

フォローする

スポンサーリンク