【gif変換】ショートカットでiphone動画からgif動画を簡単作成!【無料アプリ】

gif動画の例
スマホやiphoneで撮影した動画をgif動画に変換したい!

 

写真で説明するより、動画を見てもらった方がわかりやすい場面ってあります。

しかし、わざわざ撮影した動画をyoutubeにアップロードして、urlを貼り付けて…

そこまでするほどでもないような短い動画の場合は、gif動画に変換して画像扱いで貼り付けてしまいましょう。

 

gifとは下のような動く画像のことです。

gif動画の例

 

デスクトップでの操作をgif動画で録画したい場合は左のリンクを参考にしてください。

以下、iphone動画をgifに変換する方法を解説します。

スポンサーリンク




スマホ、iphoneに【ショートカット】アプリをインストールする

必要なアプリ(無料)を入手しましょう。

App Storeで【ショートカット】と検索します。

スマホ動画をgifに変換1

 

仕事効率化アプリの【ショートカット】がありますのでインストール。

青い四角をタップします。

ギャラリーから【ビデオをGIFに変換】のショートカットを入れる

 

【ショートカット】を開きます。

インストールしたばかりの状態では、ショートカットにはgif変換機能は登録されていません。

画面右下の【ギャラリー】をタップして使いたいショートカットを選んでいきます。

スマホ動画をgifに変換4

今回はスマホで撮影した動画をgif動画に変換したいので、それに該当するようなショートカットを見つけます。下にスクロールしていきましょう。

スマホ動画をgifに変換5

たくさんのショートカットがありますが、一番下あたりまでスクロールしていくと【GIFのためのショートカット】という項目があります。

その横の【すべて表示】をタップして内容を見てみます。

スマホ動画をgifに変換6

【GIFのためのショートカット】の内容が表示されます。また下にスクロールしていくと…

スマホ動画をgifに変換7

【ビデオをGIFに変換】というショートカットがあるので、これをタップ。

スマホ動画をgifに変換8【ショートカットを取得】をタップして【ビデオをGIFに変換】を登録します。

スマホ動画をgifに変換9

ショートカット登録が完了しました。

次はgifに変換する際の詳細設定をしていきます。

【ビデオをGIFに変換】保存先やfps設定を変更する

作成するgif動画の保存先はや、何秒に1回撮影するかなどを設定しましょう。

 

 

 

iphoneの写真ライブラリへのアクセス権がないので【アクセスを許可】、その後【OK】

スマホ動画をgifに変換11

スマホ動画をgifに変換12

紫色の【ビデオをGIFに変換】の右上にある設定【…】をタップします。

スマホ動画をgifに変換10

 

動画をgifに変換した後の保存先がデフォルトでは決まっていない為、保存先を付け加える必要があります。

画面一番下に検索窓がありますので、そこに【保存】と文字を入力すると、【フォトアルバムに保存】という項目がでてきますので、それを選択します。

スマホ動画をgifに変換13

 

保存先を設定したので、次にfpsを設定します。

【GIFを作成】欄に【秒/写真】という項目があります。

スマホ動画をgifに変換14

1秒に何枚写真を撮影するかの設定です。

デフォルトでは0.2秒となっています。

つまり1秒間に5枚の写真が流れるような動画なのですが、この設定だと非常にカクカクしたgif動画になってしまいます。

 

fps(Frame per Second、1秒間に何枚の写真が流れるか)は、15fps(1秒間に15枚)で以下のgifくらいの感じ。

gif動画の例

どこまで滑らかに見せたいかなので、自分に合った数値に変更しましょう。

 

【秒/写真】0.2秒、つまり5fpsではカクカクなので数字を変更します。

スマホ動画をgifに変換15

今回は0.0417秒に設定しました。言い換えると24fpsの設定です。以下に使いそうな数値をまとめておきます。

  • 15fps = 1/15秒 ≒ 0.067秒
  • 24fps = 1/24秒 ≒ 0.0417秒
  • 30fps = 1/30秒 ≒ 0.034秒
  • 60fps = 1/60秒 ≒ 0.017秒

 

最終的にブログ等に変換したgif動画を貼り付ける際、だいたいは最大アップロードサイズが決まっています。

24fps(またはそれ以上)にすれば、動画自体は滑らかなのですが、その分gifファイルのファイルサイズが大きくなってしまうので、今回は15fpsとしました。

【秒/写真】の数値は用途で使い分ければ良いですね。

iphoneの動画を選択してgif動画に変換する

実際に動画をgifに変換してみましょう。

普段通り動画を撮影してください。また、既に撮影済みの動画を使用することも可能。

スマホ動画をgifに変換16

紫色の【ビデオをGIFに変換】をタップすると動画を選択できる画面になります。変換したい動画を選択して【完了】をタップします。

スマホ動画をgifに変換17

一番下の再生ボタンを押すと、gifに変換前の動画を確認できます。変換する場合は右上の保存をタップします。

上書きはされないので、変換前の元動画は消えません。

スマホ動画をgifに変換18

紫のゲージが右いっぱいまでいけば変換は完了です。

スマホ動画をgifに変換19完了をタップします。

スマホ動画をgifに変換20

フォトライブラリで確認してみると、元動画に加え新たにgif動画が作成されました。

スマホ動画をgifに変換21

ラインなどでも送信可能です。

gif動画なので、サムネイルの左下にはGIFと表記されています。

動画であれば何でもgifに変換できます。

フォローする

スポンサーリンク