【OBS】録画した動画の保存先と変更方法|録画フォーマットをmp4へ変更する方法

OBSで録画した動画ファイルの保存先がわからなくて困っている方がいるかもしれませんが、初期設定ではパソコンの「ムービー」とかのフォルダに保存されているはずです。

録画ファイルの現在の保存先の確認方法と、保存先を変更する方法を解説していきます。

録画した動画ファイルの保存先を確認する方法

「録画開始」から動画を撮影してみましょう。

録画した動画ファイルが保存されている場所の確認

画面右、【コントロール】下の【録画開始】ボタンをクリックすると録画が開始され、【録画終了】ボタンで録画を終了できます。

録画した動画はパソコン内のどこかに保存されました。

動画ファイルの保存先は、右側の【コントロール】の下、【設定】→【出力】タブ と進み、【録画】項目内の【録画ファイルのパス】に動画の保存先が記述されています。

録画した動画ファイルが保存されている場所の確認

記述先のフォルダへ行けば、録画ファイルを発見できます。

動画の保存先を変更したい場合は【参照】をクリックしてお好きなフォルダを指定してください。

動画の保存先:【設定】→【出力】→【録画】→【録画ファイルのパス】で確認

録画フォーマットをflvからmp4へ変更する方法

次に、録画した動画のチェックする為、動画の保存先へ行きます。

録画フォーマットをflvからmp4へ変更する

先ほど試しに録画した動画ファイルですが、録画された日付と時間に加えて.flvという拡張子で保存されています。

録画フォーマットをflvからmp4へ変更する

ダブルクリックで開こうとするも「このファイルを開けません」となってしまいます。

OBS Studioですが、インストールすると、初期設定で録画フォーマットはflvに設定されています

録画フォーマットをflvからmp4へ変更する

このままだとファイルを開けないので、録画フォーマットをflvからmp4へ変更しましょう。

 

【録画】内にある【録画フォーマット】を選択し、【flv】から【mp4】へ変更するだけです(別にmp4じゃなくてもいいけど、、)

 

僕はなんとなくmp4が好きです。

録画フォーマットをflvからmp4へ変更する

拡張子を【flv】から【mp4】に変更後、再度録画してみます。

動画の保存先をのぞいてみると、サムネイル付きのmp4ファイルが保存されています。

録画フォーマット変更方法:【設定】→【出力】→【録画】→【録画フォーマット】で変更

録画ファイルの保存先の変更や、ファイルの拡張子変更も、特に難しいことはありませんね。

 

それでは素敵な動画ライフを!