マックのチーズバーガーよりモスバーガーの方が断然食べづらいのはヒゲが長いから

面白かったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

モスのモスバーガーとマックのチーズバーガー、どっちが強いか比較しました。

 

スポンサーリンク




モスのモスバーガー

モスバーガーっておいしいですよね。

トマトとかがたくさん入ったソースたっぷりのバーガーを大きな口をあけて食べるのはまさに至福の時です。

以前モスの社長が「あのトマトたっぷりの赤いソースをポテトにつけて食べるのが良いんだよ、これが通の食べ方なんだよわかるかな?」的な発言をしていました。どっかで。

わかるーわかるよ社長その気持ち。

 

モス、おいしい。

でも。

モスバーガーって食べづらい。異様に食べづらくありません?

あのソースまみれのモスバーガーを口とその周りを汚さずに食べるには、相当大きな口を開けて食べないといけませんね。

モスに限らず店舗型のちょっと高級志向のハンバーガー店ってとにかくハンバーガーの高さ出したいみたいな空気で作ってくる。イチゴのタルトとかも同罪。食いづらい。

食べる側の利便性を全く考慮してません。エゴですエゴ。

 

あと、言い忘れてましたが

僕こんなにヒゲが生えているんですもの。そりゃ食べづらいわ。

 

キャー!あの部分の毛みたいにウネウネしてるー!きもちわるー!

モスバーガーが食べづらいと感じる原因の8割は僕サイドにありました。まあそれはいいとして。

 

大量のトマトソース、少しでも気を抜こうものならソースが服に垂れ落ちてしまい「子供じゃないんだから」と嫁に叱られるでしょう。

片手間で食べることができないので、ドッカと腰を据えて、食事するという意気込みと食事の時間をしっかり取らないとモスを食べることはできません。

 

上記のような複雑な事情もあり、モスバーガーはすごく、ものすんごくおいしいんだけど非常に食べづらく、袋の底に残ったソースを吸い尽くそうものなら顔はトマトソースまみれに。

また場所と時間が必要な金持ちが楽しむ食事の部類に位置するという結論に至ります。

 

モスバーガー

モスバーガー
無料
posted with アプリーチ

 

マックのチーズバーガー

マクドって言ったりする人もいます。

マックのチーズバーガー、これは個人的に好きです。

マクドナルドは好き嫌いが結構分かれますよね。

薄っぺらいバンズに挟まれているのはパティ(肉)、ピクルス、チーズ、ケチャップとかそんな程度でしょうか。

必要最低限程度のものしか入ってませんが、僕にとっては絶妙なバランスで好きです。

 

ハンバーガーになると、つまりチーズ抜きになると物足りなすぎるし、だからといってダブルチーズバーガー、つまりパティとチーズが2倍のハンバーガーになるとそんなにいらないよとなります。

 

シンプル伊豆ベスト。

 

 


格安ホテルをお探しなら
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

間違ったシンプルイズベスト。

 

モスほどソースも入ってなければ、大きくもないので片手間で食べることができるのも大きな魅力となっております。

手軽さもあって僕はチーズバーガーの事を食事ととらえておらず、わざわざ時間と場所を使ってまで食べようと考えません。

マック店舗で食べることもありませんし、家に持ち帰って食べることもありません。

必ず運転しながら食べます。

 

嫁に袋を開けてもらって渡してもらうケースだったり、駐車場でハンバーガーの袋を開けてから運転したり。チーズバーガーは常に運転とともにある。

アメリカではチーズバーガー食いながら運転して逮捕されたらしいですけど…

 

このような理由からマックのチーズバーガーは好き嫌い分かれますが、手頃な大きさで食べやすいしなおかつ安い、場所と時間を考えずにどこでも摂れる貧乏暇無しタイプ向けの軽食という結論に至りました。

マクドナルド - McDonald's Japan

マクドナルド – McDonald’s Japan
無料
posted with アプリーチ

 

 

 

結果

1日の昼食代を300円前後使えて暇無しな人はマクドナルドのチーズバーガーを。

1日の昼食代を700円前後使えて暇有りな人はモスバーガー。

どっかに行きたい人は伊豆。

予約するならトリバゴ。

トリバゴ

関連記事:録画でテレビ見るとトリバゴのCM飛ばせなくてストレスになるけどナタリーのことは嫌いにならないで

関連記事:モスのチリドッグは効率よくB級レシピで。材料3つ揃えて自分で作りましょう。クックパッドでは教えてくれない裏レシピあり

スポンサーリンク







面白かったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロー、読者登録お願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です