【解決法】icloudストレージに十分な空き領域がないため、このiosデバイスのバックアップは作成できません。今後もバックアップを毎日行うには、ストレージをアップグレードしてください。

面白かったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

icloudストレージに十分な空き領域がないため、このiosデバイスのバックアップは作成できません。今後もバックアップを毎日行うには、ストレージをアップグレードしてください。

なんか嫌なので、空き領域を増やします。

icloudストレージに十分な空き領域がないため、このiosデバイスのバックアップは作成できません。今後もバックアップを毎日行うには、ストレージをアップグレードしてください。

 

スポンサーリンク




iPhone5 ストレージの空き容量を増やしてバックアップを作成する方法

ではストレージの増やし方、というかPCにデータを移してiphoneの空き容量を増やします。

 

PCとiphoneを接続して現在の容量を確認

iphoneの写真データが圧迫の原因だろうからパソコンにつないで写真を移す。このコンピュータを信頼しますか?と聞かれたので「信頼」をタップ。

このコンピュータを信頼しますか?

 

iCloudストレージの空き領域が不足しています。だから今やろうとしてるじゃないか。「詳細を見る」をタップして中を見てみる。

iCloudストレージの空き領域が不足しています

 

設定→iCloudをタップ。

設定画面 iCloud

 

容量をタップしてみる。

iCloud画面 容量

 

全ストレージ容量5GBに対して使用可能が1.77GBとなっていた。「ストレージを管理」をタップしてみる。

容量画面 使用可能

 

僕のiphoneでは3.2GB使ってますよということなので、その詳細を見てみる。

ストレージを管理画面 このiphone

 

フォトライブラリってのが9.9GBとか必要なのか。ん、でも全部で5GBなんだよね、全然わかりません。まあわかりませんけどパソコンに写真を移しにかかります。どんどん進めばどうにかなる。

バックアップするデータを選択 フォトライブラリ

 

容量食ってるデータをPCに移動させる

コンピューターを開くとポータブルデバイスに僕のiphoneあったのでクリック。

コンピュータ ポータブルデバイス

 

Internal Storage→DCIMとか進んでいって、写真フォルダまで辿り着く。

このiphone Internal Storage

DCIM

 

たくさん写真があります。撮り過ぎ注意ですね。

DCIM 中身

 

右上の「その他のオプション」あたりをクリックして画像を拡大しましょう。特大アイコンまでスライダーを持っていかないと小さすぎて写真の詳細がわからない。

特大アイコン

 

不要なデータファイルはここで削除します

おお、見やすい。絶対にいらないものに関してはここで削除しちゃいます。

写真の削除

 

いるかなー程度のものや思い出満載の写真はしっかり残して、デスクトップに適当にフォルダを作って全選択でコピーします。そのあとiphone内の写真はさっさと削除。これでとりあえずPCに写真を保存しました。

新規フォルダへ移動

 

で、iphoneに戻ってさっきの設定から色々行って、なんか容量食ってたフォトライブラリのバックアップを「オフにして削除」したのち、また戻したりなんだりかんだりしてみました。

フォトライブラリのバックアップをオフにして、iCloudからバックアップデータを削除しますか?

 

空き領域が増えた

なんやかんやで使用可能が3.54GBまで戻った!わーい。

容量 復活

 

使用メモリが一目でわかるアプリを入れておくと、定期的に確認できます。

メモリ - ストレージマネージャー

メモリ – ストレージマネージャー
開発元:Dominic Rodemer
無料
posted with アプリーチ

起動するだけで空き容量を確認できます。ストレージを増やしたので緑色の有効領域が多いのがわかります。


 

 

iPhone7 iCloudストレージに十分な空き領域がないため、このiPhoneのバックアップは作成できません。

iCloudバックアップは電源に接続され、ロックされ、かつWi-Fiに接続しているときに作成されます。ということらしい。

同じくPCに接続して、コンピュータから自分のiPhoneを探します。

internal storageからDCIMを選択して写真フォルダを表示させます。

フォルダの中の不要な写真を削除して、PCにコピーしましょう。

手順は同じ。

 

スポンサーリンク







面白かったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロー、読者登録お願いします

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です