Bluetooth非対応のPCのくせにBluetoothのマウス買っちゃった時の正しい対処法。抗議してはいけません

一つのレシーバーでマウスとキーボードがセットで使えるというなんとも便利な(4年くらいの前のふるぅいやつ)モノを使っていたのですが、なんかマウスの調子が悪いので、戻る進むとかが親指のとこのボタンでできるというこれまたとんでもなく便利なマウスを購入しました。

しかも手の形状を限りなく研究して開発されたものらしく握り心地抜群のマウスだそうです。なんとなく握り心地という言葉にいやらしさを感じなくもないですが、まあそんな感じのマウスです。

ちなみにこれ。

さて、さっそくつないでみようと思ったらなにやらレシーバーがないですね。おやおや入れ忘れですか?そいつはいけませんぞと思い、入れ物をくまなく探しましたがどこにも見当たりません。

説明書を見てみると、なんとBluetoothで接続できるみたいらしい。なんとも未来的ですね。

34年間も生きていれば技術は進歩するんだなあと感心しつつ読み進めながら接続を試みても一向にPC側はマウスを認識してくれません。

 

PCがBluetooth対応じゃなかった

はい。マウスが22世紀のものだとしてもPCが19世紀のものだったようです。

完全に見落としていました。そんな落とし穴を用意されていたとは。

8トラックカラオケの機械にmicroUSBをつなごうとしてもできませんよね、それと似たような現象が今まさに目の前で起こってしまいました(8トラとmicroUSBをつなごうとした試しがないのでつなげられないかどうかは知らない)

こんな事なら返品の可能性も視野に入れ、慎重に開封すればよかった…

乱暴にビリビリと破りながらマウスを開封していた20分前の自分は、興奮を抑えられず目の前のパンティーストッキングを破り一刻も早い秘密の花園への到着に執着する性欲男とかぶるものがあり、その20分前の自分を恨みました。

怒りは収まりません。

使えない新品のマウスを床に叩きつけ、100満ボルト北見店へ抗議の電話をかけようかとも思いましたが、状況を考えるとどうも分が悪そうです。諦めて壊れかけの今のマウスを使うしかないのか…

 

たすけてー!ドラえもーん!

みたいな気持ちで検索してるとBluetoothアダプターとやらを使えば8トラックだってBluetooth対応になるみたいだということが判明しました(いや8トラックがそうなるのかは調べてないのでわかりませんし、これから一生調べることもないと思います)

そのBluetoothアダプターというのが下のやつ

ようやく22世紀へ飛躍できそうです。自分とこのスペックを理解しっかり理解し、購入商品の説明をちゃんと読んでから購入しましょう。

ほんといまさらですねこんな話。


The following two tabs change content below.
オノゲンキ
北海道で小さな焼鳥屋を営みながら暇を見ては家でブログを書いたり動画を編集したりイラストやイラスト風文字を書いたりしているので全く外出しません。職業柄酒はよく飲み、一度飲み始めると止まりません。嫁と娘2人、そして犬1匹と平凡に暮らしているので刺激が欲しいのです。誰か刺激を下さい志茂田景樹じゃなく刺激です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です