1〜3歳の子供に買う最適なクリスマスプレゼント。1年後も遊べるのと淘汰されるモノ。

かわいい我が娘2人の為に買ったクリスマスプレゼントを振り返り、プレゼントしたおもちゃで現在遊んでいるのかどうかを考慮しながら、来たる2016年のクリスマスプレゼントを考えたいと思います。

 

長女2歳の時に買ったジャノーマキシクッカー

この記事で詳しく、こと細かに解説されています(言い過ぎ)

IMG_0333娘の成長とパパの欲望を願うならプレゼントはJANODマキシクッカー一択で
我が家の2歳娘へ、妹夫婦からのプレゼントで以前冷蔵庫のおもちゃを頂き、そのおもちゃで遊んでいる娘の姿を見て非常にあったかい気持...

長女の背丈ほどあり、ぬくもり満載で、子供の真似したい時期の好奇心をしっかりくすぐる木製キッチン「ジャノーマキシクッカー」。

スプーンやフォーク、お鍋、フライパン、お皿、そしてなんと目玉焼きまで全てが木製でできた子供向けキッチンです。例え付属品が目玉焼きだけだったとしても、よくあるおままごとセット(2つに切られた野菜などがマジックテープでくっついていて、おもちゃの包丁で切って遊んだりするあれ)と合わせて使えば、作れる料理は無限大ですね。

今、長女は4歳、次女は2歳になったので、次女の方がキッチンに興味を示してよく遊んでいますが、次女が遊ぶと長女も遊びたくなる不思議な魅力を持った木製キッチンです。

おもちゃの時計もついているので、時間の勉強をしつつ遊ぶ事だってできますね。下の娘に引き継ぐ事ができるのもエコ。さらに扉の部分に他のおもちゃを収納できます。

女の子にはオススメのプレゼントです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JANOD マドモアゼル・マキシクッカー ピンク / JAN05623
価格:14800円(税込、送料無料) (2016/12/1時点)

 

同じく長女2歳時に買った学研ニューブロック

スーパーバックファイヤー学研ニューブロックというかブロック遊びは子供だけのものではない
僕にも作り上げる事ができた。 とよた、にっさん、ほんだ、まつだとかなんか色々ありますが、もうどうでもいいのです。翼を手に入れ...

よく見かけるソフトブロックと言いましょうか、子供の頃は誰しもが通る道ですね。青とピンクの人形、色々な組み合わせができるカラフルなブロックで頭と手を使いながら色んな形を作ります。

大人が遊ぶと「くそー、こんな形のパーツがあればいいのに…」と悶えます。

これは前述したマキシキッチンほどではないですが、今でもそこそこ遊んでいます。共通して言える事はどちかが遊ぶとそのおもちゃの取り合いになるという事。青がパパで、長女はピンク、次女とママの分が足りなくなるので買い足してあげましょう。

 

 

長女3歳の時のクリスマスついでに買ったパパのプラレール

IMG_2146パパはプラレールを買った…娘のクリスマスプレゼントをそっちのけにして…
11月に誕生日を迎える1歳娘、そして来たるクリスマスを楽しみにしている3歳娘のプレゼントを物色すべく、北見の100満ボルトへ行...

大人は子供の「買いたい」に対しては厳しいくせに、いざ自分が欲しくなるとさっさと買ってしまう甘い生き物なのです。

という事で買ったプラレールですが、結局今でも娘の方が遊んでいるようです。2歳はうまくレールを連結できずレールは結局武器になり、4歳は連結できるもうまくスタートとゴールをつなげられず無理矢理な線路が出来上がります。

「パパ作って」と言われて線路を完成させようとすると、僕が作っている反対側から4歳娘が線路をのばしていくので、子供と作ると永遠に完結しませんし部屋中レールだらけになりますが、それもまた楽しいものです。

また作っている途中や、車両を走らせるたびに2歳が妨害(踏んだり)してきますのでそこは注意が必要です。大人だって作り始めるとムキになるので。

さらに子供が好きそうな(例えばトーマスのやつとか)先頭車両を買ってあげると、喜んでそれを走らせます。娘の車両はアイスクリーム屋さんのやつです。

始めはベーシックレールセットで、のちに高低差をつけられるものもありますのでそちらのセットにも手を出したいところ(僕が)

 

 

長く遊んでいるおもちゃその他

時代も時代、タブレット端末に似たおもちゃや携帯の形をしたものは今でも遊んでいます。

 

 

親がいつもやっている事を真似したい欲求はありますよね。

その他、楽器系おもちゃ、例えばキーボードなどもよく遊んでいるようです。

 

対象年齢を無視したおもちゃをプレゼントすると

おもちゃには対象年齢が設定されています。親心として僕もそうでしたが、「うちのかわいい賢い2歳娘はこんな幼稚なおもちゃじゃ遊ばないぜ!」であったり「うちの2歳娘には将来こうなって欲しいからそれに近いおもちゃを!」となりがちです。

3歳の時にシルバニアファミリーの家のセットを買いましたが、シルバニアファミリーのパーツって異様に小さいですよね。

きゅうりなんて爪楊枝の持ち手のポキって折れる方ぐらいの大きさだし、レモンなんかは仁丹レベルの小ささです。

そんな小さなおもちゃ、3歳はなかなか並べられません、うちの娘はそうでした。なので親が手伝うにしても指が太くなりすぎているので手伝うにも手伝えません。

パパクリスマス(勝手に)でレゴを買いましたが、4歳の今となってはそれなりに作れるかもしれませんが、小さい子にはなかなか難しいですよね。レゴ部品片付け損ねてうちのワンちゃんもしかしたら何個か食べてるかもしれません。

 

家の中が汚れる系のおもちゃをプレゼントすると

また、水を使うもおもちゃ、砂を使うおもちゃ等、家の中が汚れる可能性があるおもちゃは買った最初は良いのですが、のちに親は「それで遊ばないで!」と言うでしょう。

クリスマスで盛り上がった親、子供の遊ぶ姿を想像し家が汚れる可能性があるおもちゃを購入するも「子供の為!かわいいから!」などという感情はクリスマスを過ぎればなくなり、いつの間にか「汚さないで、他のおもちゃで遊んで」と現実に戻る事になります。

 

しかし、どのおもちゃを子供にプレゼントしたとしても、その後、子供の事を考え、親が一緒に遊んであげたり、遊ぶ環境を整えてあげれば結局どれでもいいような気がします。

長く遊べるおもちゃが良いというわけではないですが、何かの理由で遊ばないと判断されたおもちゃが次に子供の前に出てくる機会はあまり多くありません。

子供の成長を願って買ったおもちゃに親のエゴを押し付けないようにプレゼント選びができれば良いなあと思います。

 

では、良いクリスマスを!


The following two tabs change content below.
オノゲンキ
北海道で小さな焼鳥屋を営みながら暇を見ては家でブログを書いたり動画を編集したりイラストやイラスト風文字を書いたりしているので全く外出しません。職業柄酒はよく飲み、一度飲み始めると止まりません。嫁と娘2人、そして犬1匹と平凡に暮らしているので刺激が欲しいのです。誰か刺激を下さい志茂田景樹じゃなく刺激です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です