お金ないので道立オホーツク公園ぼうけんの森へ行って最低限の父親の責務を果たそうと考えました

面白かったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ゴールデンウィーク、飲食店勤めの僕にとっては普段となんら代わり映えのしない、いや普段以上の激務をこなす期間です。

 

しかしどこにも連れてってあげられないとなると今まで積み重ねてきた良き父親像が一気に崩れ去り、家に居場所が無くなってしまう可能性も捨てきれないので、今回のゴールデンウィークは前年同様、お金のかからない、それでいてそれなりに楽しい道立公園にお世話になることにしました。

 

前回行ったのは以下の場所、紋別です、寒かった。

オノゲンキドットコム
オノゲンキの周りに起こった事とかを随時無駄に発信する

 

今回行ったのは5/5日、有給を取っていない方であれば一応連休最終日となりますね。

場所は網走の道立オホーツク公園にあるぼうけんの森っていう場所。

 

IMG_3164

次女はやる気満々。

IMG_3165

どれどれ、行ってあげようじゃないのその道立オホーツク公園、ぼうけんの森とやらに。

 

よくわからずに向かったら、キャンプ場みたいなところに着いてしまって、キャンプ場のスタッフに聞いてようやく辿り着きました。ちょっとわかりづらいのかもしれない。

 

IMG_3166

なんとか、ついたー!遊ぶぞー!

 

IMG_3167

しかし、あいにくの天気です。着いたのは昼の11時とかだったでしょうか?午後からは降水確率があがるらしいので、さっさと遊ばないと大変なことになるでしょう。

 

IMG_3171

よし、今日はパパに任せない。

 

IMG_3177

まずは一番手前にあった滑り台のような代物で遊びます。

 

IMG_3178

こんなもんか道立オホーツク公園さんよ?これくらいなら近所の公園にあるぜ?

これくらいの設備しかないんならうちの子供は喜ばないぜ?ぼうけんの森さんよ?

 

IMG_3179

と、思ったら隣にもうちょっと大きい代物があった。滑り台となんかくぐって遊んだりできる。ほほう。

 

IMG_3180.5

長女「いっくよー!」

次女「バブバブ、ハーイ!」

 

IMG_3180.6

なぜか後ろ向きになってる。自動後ろ向かせ式滑り台です(うそ)

 

IMG_3180

ほら、くぐってる。穴があれば入っちゃうのと同じで、くぐれる場所があればくぐってしまうものなのです、そういう心理なのです。

 

IMG_3181

変わったブランコがあります。まあでもブランコくらいウチの近所の公園にも…

 

IMG_3183

時計と鐘がくっついた何かがあります。紐を引っ張ると鐘が鳴るというハイテクっぷり。みながみな紐を引っ張っています。

 

IMG_3182

なんかでかいのキター!

なんかでかい物体が遠くにあります。さすがにこれはないです。大口叩いて申し訳ありませんでした。

左側の黄色の部分が階段になっていて、中へと進めるようです。っていうか色んなところから入れる。

 

IMG_3184

うん、でかい。

 

IMG_3187.3

あそこまで登ってみた。

IMG_3187.4

やほーい!ていうか僕高所恐怖症チックなとこあるので、めっちゃ怖いんですけど。周りの子供とかがはしゃいで走ったり飛んだり、風吹いたりで微妙に揺れたりするので寿命が3日ほど縮みました。

 

IMG_3187.5

さて、併設されている長くて高めの滑り台への搭乗ゲートまできましたよ。

 

IMG_3187.6

こんなに長いのですこの滑り台。さすがぼうけんの森。では行ってきます。

 

IMG_3188.5

滑り台からでてきた。

 

IMG_3188.6

おもしれー!

 

IMG_3188.7

みんなで滑ります。

 

IMG_3190

面白すぎて何回も行こうとする長女。パパはそんなに体力ないので、登ったり降りたりは結構大変なのです。

 

IMG_3191

IMG_3192

IMG_3195

上から撮るとママはあんなに小さいね。

 

IMG_3198

マジで雨降る可能性があるので、早めに全ての遊具を攻略していかないといけません。心を鬼にして次のステージへ向かいます。ここも階段…

 

IMG_3199

テンション上がってるので一人でスタスタ先へ進んでしまう。ああ成長してんなあ

 

IMG_3200

長女「パパ!一緒にすべろー!」

 

IMG_3201.5

パパ「待てごるああk^-0----!!!!!」

長女「やばいー!やばいー!」

 

IMG_3201.6

IMG_3201.7

IMG_3201.8

無事着陸。ローラーつきの滑り台ですね。

 

IMG_3202

さあどんどん進みますよ。網の上をテクテク進んでいきます。

 

IMG_3203

IMG_3204

次女を小脇に抱え、老体に鞭を打ちながら進む嫁。ヒイヒイ言いながら進んでいます。

 

IMG_3205

これも結構高い。

 

IMG_3207

次女を気遣う場面も見れた。いいねそういうの。

 

IMG_3209

IMG_3210

IMG_3212

他の子供に対して「どけどけー!」って言ってるようにも見える。きっと言ってないと思うけど。そう信じてるけど。

 

IMG_3213

滑り台を覗き込むとあぶないよ!

 

IMG_3214

ほらきた。

 

IMG_3217

何やら面白そうなものがあります。そう、ターザンみたいなもの。

 

IMG_3223

ぶらーん。そして奥では仁王立ち。

 

IMG_3225.4

このターザンみたいなのおもしれー!見てても面白いし、できれば自分でもやりたかったけど我慢した。本当はやりたかったけど。

 

IMG_3225.6

結構な勢いで遠心力かかって斜めになったりする。

 

IMG_3225.8

びゅーん!ぶっ飛ぶ手前くらい。

 

IMG_3225

次のでっかい風船へむかいます。これそういえば紋別の流氷公園にもありましたね。

 

IMG_3226

嫁「よっこらしょ。どっこいしょ」

 

IMG_3228

靴を脱いであそびます。

 

IMG_3229

IMG_3230

IMG_3231.3

IMG_3231.4

次女も楽しそうで何より。
IMG_3234

ちょっと丘の上にのぼってパノラマで撮ってみました。広いですよね普通に。

 

IMG_3235

公園の脇には喫煙所もありますので愛煙家の方もご安心を。

禁煙、減煙に失敗した話↓

オノゲンキドットコム
オノゲンキの周りに起こった事とかを随時無駄に発信する

 

S__96722955

なんか檻の中のゴリラみたくなってる…

 

S__96722956

S__96722957

さっきのブランコにも乗りました。揺られて寝そうになってたけど。

 

S__96722959

最後は適当に足ツボやって終了。

S__96722960

痛いんですけど普通に。

 

こんな感じで普通に楽しく遊べる場所でした。

雨が降っても室内で遊べる場所が併設されているので、そこで遊べばいいのですが、やっぱり外で遊ぶのが楽しいです。

テントとかたててビール飲んでる人いてめちゃくちゃ羨ましかった。

 

あー酒のみてー

 

スポンサーリンク







面白かったらシェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロー、読者登録お願いします

スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です